業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚労省 初収載後発品の薬価「0.6掛けか0.5掛け」を提案

2013年11月28日(木)10時41分配信 配信日:13/11/28 10:41 icon_view760view icon_view760view
厚生労働省は27日の中央社会保険医療協議会薬価専門部会に論点整理案を提示。初収載の後発品薬価については「0.6掛け(内用薬10品目以上は0.5掛け)または0.5掛け」とする案を示した。現行は0.7掛け(内用薬10品目以上は0.6掛け)。既収載後発品で先発品の薬価の「30%以下の後発品は統一名収載」する。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1335件)

show

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.23 256.先取りしていた環境省の資料には 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19935件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5648件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月13日~09月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月13日~09月20日

もっと見る