業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚労省「新審議官」の行方に業界が注目

2014年01月15日(水)10時26分配信 配信日:14/01/15 10:26 icon_view441view icon_view441view
武田・木下元経済課長の就任説が浮上、機器室は参事官で“格上げ”

厚生労働省が実施する14年度機構改革のなかで、「審議官ポスト」を新設することが業界の興味を惹いている。とくに注目されるのは、専任の「医薬品等産業振興担当」。現状では、省内で製薬業界の産業振興を担うのは医政局経済課であり、業界関係者らも足繁く課を訪問している。それが今回、課長級より上級となる「審議官」の新設によって「指揮系統はどうなるのか」「誰が着任するのか」といった疑問が飛び交っている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月15日~07月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月15日~07月22日

もっと見る