業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

医家向け市場、3月に「仮需」発生

2014年04月07日(月)18時00分配信 配信日:14/04/07 18:00 icon_view853view icon_view853view
新薬創出加算品や低薬価品で買い溜め、4月以降は反動

消費税増税直前だった3月の医療用医薬品市場では「仮需」が発生した。複数の医薬品卸の売上高は前年同月比2ケタ増を記録した。季節性インフルエンザが昨シーズンよりも流行しなかったほか、花粉症シーズンでも抗アレルギー剤が大きく伸びなかったといったマイナス要因があるなかでの好成績だ。新薬創出・適応外薬解消等促進加算品や最低薬価品など4月の増税に伴って、改定前薬価が上回りそうな製品を軸に「仮需」が起こった。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5584件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る