業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

減算回避で加算品から「妥結」の動き

2014年04月09日(水)12時00分配信 配信日:14/04/09 12:00 icon_view597view icon_view597view
新年度価格交渉 長期収載品や競合新薬で圧力、先行き不透明

14年度診療報酬改定では、大病院・調剤薬局と医薬品卸の価格交渉が難航し、長期未妥結状態に陥ることを防ぐため、「未妥結減算」が導入された。14年度は9月末までの妥結率が50%以下だった大病院と調剤薬局に「基本料」の引き下げを発動する。価格交渉が不調に終われば、罰を受けるのは購入サイドであるため、双方とも回避の道を探る。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

2017.05.10 241.その可能性はあるのか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19657件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5567件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る