運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

中医協 5月薬価収載から加算率に「ポイント化」ツール採用

2014年04月24日(木)12時00分配信 配信日:14/04/24 12:00 icon_view518view icon_view518view
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は23日、新薬の薬価収載時に加算率をポイント化するツールを採用することを了承した。同日の総会でも報告された。これを受け、厚生労働省は5月の薬価収載から新ツールを用いる。類似薬効比較方式の画期性加算(70~120%)、有用性加算I(35~60%)、有用性加算II(5~30%)の加算率、原価計算方式の営業利益率(0~+100%)の補整が対象だ。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1299件)

show

2017.03.29 new 235.リフィル処方箋が日本で稼働する日は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19491件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5501件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:03月23日~03月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月23日~03月30日

もっと見る