業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

診療報酬「全体的に引き上げるべき」が38% メディカル・オブリージュ調査

2009年12月08日(火)11時07分配信 配信日:09/12/08 11:07 icon_view15view icon_view15view
 医師と医学生に対して「今後の診療報酬の改定はどうあるべきか?」を質問したところ「全体的に引き上げるべき」38%、「診療内容によって判断すべき」30%との結果が出た。医療情報サービスを提供するメディカル・オブリージュ(東京都港区)の調査(有効回答数1472件)で、現行の診療報酬が安過ぎることが医療崩壊を引き起こしたとの意見が相次いだ。
 「全体的に引き上げるべき」については「診療報酬の引き上げは患者の負担増になり、受診抑制につながるかもしれないが、数をこなさなければ成り立たない今の医療者にとっては良いこと」(50代・一般内科)、「医師の技術料が低いのが大きな問題。医療には金がかかると割り切ることが必要」(50代、血液内科)、「訴訟率など社会的リスクも考慮してほしい」(30代、呼吸器内科)―などの意見が示された。
(情報提供元:
医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る