業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

毎年改定「適正価格」の意味では正しい

2014年06月05日(木)12時00分配信 配信日:14/06/05 12:00 icon_view453view icon_view453view
健保連・白川副会長 少なくとも消費税10%時は「実勢価で改定を」

健康保険組合連合会の白川修二副会長(中央社会保険医療協議会委員)は本紙の取材に応じ、政府の経済財政諮問会議で議論が出た薬価の「毎年改定」について見解を語った。白川氏は「タイミングよく適正な価格に改定し、患者に対して適正な額で(支払いを)お願いする意味では正しい」と述べ、毎年改定の考え方は支持した。ただ「実務上の問題はあるだろう」とし実現可能性には疑問符を付けた。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19811件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る