業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

日医・中川副会長 「患者申出療養」は誤解を誘発、名称変更を要望

2014年06月26日(木)18時00分配信 配信日:14/06/26 18:00 icon_view424view icon_view424view
日本医師会の中川俊男副会長は25日の中央社会保険医療協議会総会で、政府の新成長戦略に盛り込まれた、保険外併用療法の拡充策である「患者申出療養」(仮称)について、名称が「悪過ぎる」と変更を要望した。患者申出療養は、患者の申出があった診療を国が審査したうえで、臨床研究中核病院などで実施する流れだが、安全性や有効性、将来の保険収載の見込みがないような診療までもが「できると勘違いされる」と指摘。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る