業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

LSIメディエンス iPSを利用した心毒性評価システム、事業化へ

2014年07月03日(木)18時00分配信 配信日:14/07/03 18:00 icon_view970view icon_view970view
LSIメディエンスは2日、創薬スクリーニング時に不整脈リスクを予測できるシステムを開発したと発表した。ヒトiPS細胞由来心筋細胞(iPS-CM)を利用し、医薬品による心循環器系の心毒性を評価するシステムで、探索研究段階で不整脈リスクをデータ化することができる。製薬企業などに向けた受託試験サービスを今月中に開始する予定。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5591件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る