運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ピンクリボン関西セミナー2015開催

2015年08月17日(月)10時00分配信 配信日:15/08/17 10:00 icon_view736view icon_view736view

乳がんのために、ひとりぼっちで泣かないで―最新治療と心のケア―をテーマにピンクリボンフェスティバル2015 関西セミナーが10月18日(日)グランフロント大阪で開催される。

 

nvg00128_1200

写真はイメージで、記事と直接の関係はありません。(写真:Jenny Mealing/クリエイティブ・コモンズ表示 2.0 一般)

 

■最新の治療情報に加えて心のケアも

プログラムは大阪府立成人病センター副院長玉木康博氏による講演『乳がんの最新治療とその選択』。近畿大学医学部産婦人科学講師、鈴木彩子氏による講演『婦人科がんを知ろう―子宮がん、卵巣がんと診断されたら―』。漫画家・エッセイスト柴門ふみ氏のトーク『乳がん定期検診の大切さ』では自身の乳がん体験や検診の大切さなどについて語る。

注目すべきは大阪府立成人病センター心療・緩和科部長 和田信氏の講演『心と身体の緩和ケア』。がんと分かって病気に取り組む最初段階から心と身体両方のつらさを和らげる緩和ケア。家族や友人だけではなく、医療スタッフにも身体と心のつらさを打ち明けることが重要だ。

 

■開催要項

日時:2015年10月18日(日)13:00~16:30 (開場12:00) / 会場:グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター(大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪) / 定員:350名

総合司会はフリーアナウンサーの加藤純子氏。ロビーにはピンクリボングッズ販売や乳がんに関する情報が得られるNPO法人や協賛企業などのブースが出展されている。

参加費は無料で抽選。詳しくはピンクリボンフェスティバルのホームページまで。
https://www.pinkribbonfestival.jp/event/symposium/kansai.html

 

(Navigene編集部)

 

(情報提供元: ナビジーン)

 

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る