業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

諏訪赤十字病院で乳がん患者の会

2015年09月15日(火)10時00分配信 配信日:15/09/15 10:00 icon_view1064view icon_view1064view

諏訪赤十字病院では年に4回、乳がん患者会である「さくら会」を開催している。第2回目として9月13日(日)に「スキンケア、リンパ浮腫について」のおはなしを開催する。

 

nvg00163_1200

写真はイメージで、記事と直接の関係はありません。(写真:Nicholas A. Tonelli/クリエイティブ・コモンズ表示 2.0 一般)

 

■乳がん患者の声から発足した「さくら会」

「さくら会」は2006年4月に発足。抗がん剤の点滴治療をしている患者から「自分は毎日不安だが、他の方はどのように過ごしているのかな?患者会があればな…」などの意見を受け試行錯誤しながらスタート。現在は年に4回定期的に開催している。

乳がんを体験した方であれば誰でも参加できる。語り合うことが主体で、時々医師やリハビリ等専門職との企画も交えた会となっている。次回12月20日(日)はお食事会を予定している。

 

■第2回はスキンケア、リンパ浮腫について

スキンケア、リンパ浮腫について教えてくれるのは、諏訪赤十字病院乳がん看護認定看護師である倉田さん。認定看護師とは、日本看護協会より乳がん看護について熟練した看護技術と知識を有することを認められた看護師。

術後浮腫で悩んでいる方もそうでない方も乳がん看護認定看護師からスキンケア、リンパ浮腫について様々な有益な話が聞ける。普段家で疑問に思っていることや、同じ病気を持つ方に相談してみたいことなど、聞く良い機会である。

日時:2015年9月13日(日)10:30~12:00 / 場所:諏訪赤十字病院 2階 研修センター / 担当部署:外科外来 / 会費:無料

 

(Navigene編集部)

 

(情報提供元: ナビジーン)

 

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る