業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

やむをえない場合に時間外の病状説明を行う医師が63% メドピア調査

2010年07月08日(木)10時59分配信 配信日:10/07/08 10:59 icon_view820view icon_view820view
医師コミュニティサイトを運営するメドピア(東京都港区)が「土日など時間外の病状説 明」について調査したところ(有効回答1912件)、63%の医師が「相談の上、なるべく仕事時間内にしてもらうようにする」と回答した。「時間外である ことを明確にお伝えして、時間外であれば断る」は21%、「時間外であっても患者あるいは家族の希望を優先する」は12%。
なるべく時間内にしてもらうようにすると回答した理由には、「遠方の方については時間外でもやむをえない」(40代、一般内科)「緊急性が高い場合は土日 でも患者家族への説明はする」(50代、整形外科)「手術説明など現実的にはすべて時間内で行うのは不可能」(40代、呼吸器内科)など時間規定に弾力性 を持たせることが挙がった。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る