業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

やむをえない場合に時間外の病状説明を行う医師が63% メドピア調査

2010年07月08日(木)10時59分配信 配信日:10/07/08 10:59 icon_view807view icon_view807view
医師コミュニティサイトを運営するメドピア(東京都港区)が「土日など時間外の病状説 明」について調査したところ(有効回答1912件)、63%の医師が「相談の上、なるべく仕事時間内にしてもらうようにする」と回答した。「時間外である ことを明確にお伝えして、時間外であれば断る」は21%、「時間外であっても患者あるいは家族の希望を優先する」は12%。
なるべく時間内にしてもらうようにすると回答した理由には、「遠方の方については時間外でもやむをえない」(40代、一般内科)「緊急性が高い場合は土日 でも患者家族への説明はする」(50代、整形外科)「手術説明など現実的にはすべて時間内で行うのは不可能」(40代、呼吸器内科)など時間規定に弾力性 を持たせることが挙がった。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る