業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

事故の再発防止へ、医療機関ネットワーク事業を開始 消費者庁、国民生活センター

2010年11月16日(火)09時52分配信 配信日:10/11/16 09:52 icon_view750view icon_view750view
消費者庁と独立行政法人国民生活センター(国民生活センター)は11日、医療機関ネットワーク事業の開始について、公表した。  同事業は、消費生活において生命・身体に被害を生ずる事故に遭遇し、医療機関を利用した被害者から、事故の詳細情報を収集し、収集した情報を活用することにより、注意喚起や安全対策などの事故の再発防止に資する取り組みに生かしていこうというもの。  参画する医療機関は、国民生活センターと契約を締結。機関内に調査員を配置し、事故の基本的な情報の収集とともに、重大な被害が発生したり、多発している事故などについては、事故の詳細な情報を収集(12月より随時開始予定)し、国民生活センターを通じて消費者庁に情報提供する。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る