業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

卸連・国際比較でコスト抑制や独自機能アピール

2011年01月25日(火)09時22分配信 配信日:11/01/25 09:22 icon_view1262view icon_view1262view
日本医薬品卸業連合会は先ごろ、「医薬品卸の機能別コストの国際比較」についてまとめた。これは、特に外資系を中心とした製薬企業や医療機関などからあがっていた医薬品流通コストと卸の機能のバランスに対する疑問に答えることを目的としたもので、日本独自の卸機能の利点を示す材料としたい考えだ。卸のコストパフォーマンスを国際的比較してまとめたのは、同会としても初の取組み。別所芳樹会長は「欧米と比較しても効率的な物流が行われていることや処方元に影響を与えるMS制度などをアピールしたい」と説明している。
(情報提供元:薬局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5585件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る