業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

区分支給額の調査結果で議論、医療サービス利用少なく  社保審介護給付費分科会

2011年02月13日(日)09時00分配信 配信日:11/02/13 09:00 icon_view794view icon_view794view
社会保障審議会介護給付費分科会(分科会長:大森彌東京大学名誉教授)は7日、厚生労働省が作成した「区分支給限度基準額に関する調査」の結果に基づいて介護保険の利用状況やケアプランの質、適正化について議論を交わした。
調査は区分支給限度基準額を超えてサービスを利用している者(超過者)および基準額7~9割程度のサービス利用者の実態を把握する目的で行われた。超過者の利用状況では、通所介護(53.9%)、訪問介護(48.5%)、短期入所サービス(33.8%)の利用が多かった一方、通所リハビリ(18.8%)、訪問看護(8.9%)、訪問リハビリ(1.6%)の医療系サービスの利用は少なかった。
サービス利用状況を見ると、超過者および7~9割利用者ともに2種類以下のサービス利用が8割を占めた。また、利用サービスの種類では、訪問介護や通所介護など見守りを必要とするサービスの利用が多く、訪問看護などの医療系サービスの利用が少なかった。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19957件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5652件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月16日~09月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月16日~09月23日

もっと見る