運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

デザインイメージは「体内に入ったワクチンが身体を守る」

2011年07月25日(月)17時23分配信 配信日:11/07/25 17:23 icon_view638view icon_view638view
7月6日「ワクチンの日」にちなんで、「VPDを知って、子どもを守ろう。」の会(運営委員代表・薗部友良)は、ワクチン接種の普及を目的としたシンボルマークを発表した。同会では、併せてそのシンボルマークを表紙に採用した、接種履歴の管理ができるワクチン手帳を作成。国内外で活用できるように、ワクチン名などが和英表記されたグローバル仕様の手帳で、全国の会員医療機関で配布している。

シンボルマークと手帳の開発には日本ベクトン・ディッキンソン(東京都港区)が協力、シンボルマークのデザインは高橋正実さん(マサミデザイン)が担当した。
(情報提供元:「ナース専科」マガジン編集部

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る