緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

自己注射、患者と医師に意識の差

2011年08月05日(金)15時37分配信 配信日:11/08/05 15:37 icon_view775view icon_view775view
■自己注射に抵抗感があるのは……

日本イーライリリー(兵庫県神戸市)は、全国の骨粗鬆症患者と医師に、それぞれ郵送とインターネットで“自己注射”に関する意識調査を行い、8月3日にその結果を発表した。

今回の調査対象は、自己注射による骨形成促進剤「フォルテオR皮下注キット600μg」を使用した患者507人(そのうち約7割が70代以上)と、現在、同剤を処方していない整形外科の医師375人。

調査結果によると、患者の9割以上は自己注射の印象を「難しくないので簡単に覚えられる」(71%)、あるいは「難しいが練習すれば覚えられる」(26%)と回答、また約7割の人が1回の通院で手技を習得していることがわかった。自己注射による治療の継続についての質問には、88%が継続の意向を示したという。

■医師は手技の習得や継続の困難さに懸念

一方で、自己注射の手技に対する医師の認識は異なる。患者さんが高齢になるほど手技の習得は難しいと考え、患者さんが「自己注射を受け入れてくれない」(74%)、「毎日継続できない」(53%)、「高齢なため操作方法を忘れる」(52%)ことなどを懸念している傾向がわかった。

この結果を受け、同社の宗和秀明・臨床開発医師は「80代以上でも約9割が『難しくない』『練習すれば覚えられる』と回答しており、医師が懸念するほど患者さんに抵抗感はないのでは」と述べている。

(情報提供元:「ナース専科」マガジン編集部

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1284件)

show

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 new 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.12.22 36.採用担当者必見!究極の「青田買い」は品川区に… 【オモテに出ている裏話】

もっと見る

業界ニュース(18760件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5410件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:01月10日~01月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月10日~01月17日

もっと見る