運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

被災地での脳卒中予防に生活改善の提言

2011年08月06日(土)09時00分配信 配信日:11/08/06 09:00 icon_view640view icon_view640view
■被災地で増加する危険度

日本脳卒中学会は東日本大震災の被災者に、脳卒中の発症者が増加する危険性があり、速やかな環境改善と予防体制の整備が必要だと声明を発表しました。

声明は7月31日に同学会総会のSTROKE2011の中で発表され、今後は政府への対策を求めていくということです。

■被災地での環境と脳卒中の関係

声明では、被災地での生活・健康環境が悪化していることで、被災者の血圧が上昇していると述べられています。

これは同学会による被災地での観察研究によるもので、被災地住民1,453人の健康診断をおこなったところ、約60%に収縮期血圧から高血圧との判断がされたとの報告が出ています。

この原因の一環として被災者の生活・健康環境が悪く、十分な栄養ある食事や生活環境が整わないことや、高血圧に対する治療や指導が不十分であることが挙げられています。

■今後の増加の可能性を危惧

こうした環境が続くことで、脳卒中患者が今後増えることも危惧されています。

同学会からは今後も脳卒中の実態を把握する調査が必要とした上で、生活改善のための対策が必要であるとの見解が示されています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る