業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

外部被ばくの測定器!29900円で発売開始 個人向け線量計「マイ・ドーズ・ミニ」

2011年08月08日(月)09時42分配信 配信日:11/08/08 09:42 icon_view646view icon_view646view
■実績20年!医師や放射線技師が使用

医療機器専門メーカーの日立アロカメディカル株式会社が製造した個人向けの小型の電子ポケット線量計「PDM-122 マイ・ドーズ・ミニ」を8月8日から、セーラー万年筆株式会社が販売を開始する。

これまで「PDM-122 マイ・ドーズ・ミニ」は、医師や放射線技師、看護師向けに販売されていた製品であった。しかし、3月に発生した東日本大震災による福島原発の事故を受けて、個人向け線量計の需要に対応する形で、セーラー万年筆が一般ユーザー向けに販売する。

■外部被ばく量の積算も可能

放射線は、アルファ線やベータ線、ガンマ線など様々な種類がある。「PDM-122 マイ・ドーズ・ミニ」は、人体に有害なガンマ線の外部被ばく量を測ることに特化している。同社によると、自然界にも存在しているアルファ線やベータ線は衣服や皮膚を透過しないため比較的安全であるが、ガンマ線は透過性が強いという。

「PDM-122 マイ・ドーズ・ミニ」は、個人の外部被ばく量を、時間当たりの数値や積算数値で確認できる機能も搭載している。積算期間は電源を入れた時から切る時までとなっている。同製品は連続700時間の作動が可能なので、1カ月の積算量を確認することができる。

本体の重量は39g、電源はコイン型リチウム電池[CR2450B]を使用する。測定範囲は1μSv(マイクロシーベルト)~10Sv(シーベルト)となっている。同製品は、本体を胸の近くに付けて使用する。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る