業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

学校給食から汚染物質ー横浜市

2011年08月16日(火)09時00分配信 配信日:11/08/16 09:00 icon_view605view icon_view605view
■教育委員会の発表

神奈川県横浜市の教育委員会は5日、小学校給食において放射線物質に汚染された稲わらを食べた牛肉を使用していたことを公表した。使用された牛肉は、岩手・宮城・福島産の牛肉で、現在のところ暫定規制値を超える放射性物質は検出されていない。

■肉じゃがなどに使用

汚染された稲わらを食べた牛の肉が使われたと、8月4日現在分かっているのは、4月19日から6月21日までに使用された19頭。横浜市の、鶴見、西、瀬谷、緑の4区以外の14区で、肉じゃがハッシュドビーフや肉じゃがなどに使用された。横浜市は、仮に暫定規制値を超える放射性セシウムが検出された牛肉を40g食べたとしても0.00048mSvと、健康に及ぼす影響はないと考えられるとしている。

学校給食に放射線物質が検出される事例が多く、母親世代は、不安なことと思われる。本当に、健康になんら影響がないという、発表を鵜呑みにしていいものかと不安になるが、過剰に反応しすぎないようにしていかなければならない。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5591件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る