運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

電子カルテがiPadでもっと便利に。アメリカ

2011年08月18日(木)16時54分配信 配信日:11/08/18 16:54 icon_view718view icon_view718view
■drchrono政府認定

アメリカで、電子カルテ他医療事務をiPadで管理できるアプリ、drchrono EMR(Electronic Medical Records)が先日発表された。アメリカではオバマ政権では、医療記録の電子化を支持しており、このアプリがを使う医師に最高で4万4000ドルの奨励金が支給されることになった。また、iPadのアプリとしてはじめて「Meaningful Use」の認定も受けている。医療記録のオンライン化は、従来の紙ベースからラップトップを利用したポータブルなものに移行してきたが、iPadの出現で、更に持ち歩きが便利になったので、利用の促進が見込まれている。

■電子カルテから保険請求まで、これは便利

drchronoでは、医師向けのアプリが無料。これを使うと、電子カルテの記入はもちろん、患者の予約スケジュール管理、処方箋の発行と、薬局への発注、検査結果の閲覧などなど、総合的に情報管理を行える。有料版にアップグレードすると、アメリカの全ての保険会社に請求などをあげることも出来るため、更に便利になるという。

また、iPadのみではなく、Web版でも利用できるとのこと。Android版も近日登場予定。ターゲット層は、個人又は会議小規模の医院。現在は医師向けだが、基本的に病院業務の全てにおいて様々な形での業務のスマート化が期待できる。

この流れが、いずれ日本にやってくると、院内ピッチからiPadへと移行する日が来るかもしれない。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る