業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

政治評論家が東芝病院を刑事告訴、「次男の死亡は医療ミス」

2011年08月18日(木)16時56分配信 配信日:11/08/18 16:56 icon_view917view icon_view917view
■植物状態で入院中に死亡

政治評論家の本澤二郎さんが、「次男が死亡したのは、病院側の過失のため」として、8月15日、警視庁大井署に対し、男性院長や女性看護師らを業務上過失致死罪で刑事告訴しました。

■「泣き寝入りをしたくない」という遺族の思い

本澤さんの次男は40歳。別の病院で脳手術を受け植物状態となり、2010年4月7日に、誤嚥性(ごえんせい)肺炎の疑いで東芝病院に入院しましたが、同日午後7時40分ごろ、病室で死亡しているのが発見されました。

本澤さんの8月15日に更新されているブログでは、終戦に関する内容の他に
彼は、2010年4月7日の桜の散っている午後7時40分に息を引き取っていた。正確な時間は不明だ。もっとも安全な病院での孤独死である。戦場で命を落とした日本兵は多く仲間がいた。しかし、正文は一人で旅立たされたのである。
息子の無念・不憫な人生を父親として謝罪する8・15なのだ。

という内容になっています。

死因は、たんがのどに詰まったことによる窒息死で、東芝病院は通常の医療の範疇としていますが、本澤さんはたんの吸引が時間通りに行われず、容態の変化を知らせる警報装置が設置されていなかったことが死亡につながったとして訴えています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る