業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

食物繊維をとると、脳梗塞になりにくい?

2011年08月21日(日)09時00分配信 配信日:11/08/21 09:00 icon_view562view icon_view562view
■多目的コホート研究から

国立がん研究センターの、多目的コホート研究は、このほど、新しい研究結果を公表した。研究内容は、「食物繊維摂取と循環器病発症リスクの関係について」というもの。研究は、9保健所管内に住んでいた45歳~74歳の男女約8万7千人を平成7年または10年から平成16年まで、追跡調査したもの。研究対象の86387人のうち、脳卒中2553人、虚血性心疾患684人の発症を観察した。

■食物繊維摂取が多い女性は・・

アンケートから計算された食物繊維摂取量により、5つの群に分けて群で循環器病の発症リスクが何倍になるかを比較したところ、食物繊維摂取が少ない女性は、多い女性に比べ発症のリスクが高いことが分かった。しかし、男性ではあまり差が見られなかった。

■喫煙は、食物繊維の効果を低くする

食物繊維は、水溶性よりも不溶性食物繊維の方が、脳卒中発症リスクが低いことも、同時に分かった。また、喫煙との関係も調査したが、喫煙していると、食物繊維摂取がいくら多くても循環器病発症のリスクが低くなることはなかった。循環器病発症リスクを下げたい場合、不溶性食物繊維を摂取沢山摂取し、喫煙をしなければいいようだ。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る