業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

乳がん誤診で乳房切除、病院もミスを認める(北九州市)

2011年08月24日(水)11時34分配信 配信日:11/08/24 11:34 icon_view855view icon_view855view
■乳房の全摘出は必要なかった

北九州市立医療センター(福岡県北九州市・光山昌珠院長)で、今年の3月に医療ミスがあったことを北九州市が18日に発表した。

同市病院局によると、行橋市に住む50歳代の女性患者が胸のしこりを感じて、2月に同センターで検査を受けた。その際に診察した男性医師が悪性と判断し、3月に片方の乳房を全摘出した。しかし、手術から2週間後に切除した細胞を調べてみたところ、乳がんではなく摘出手術をする必要がないことが判明した。

■悪性か良性か判断が難しかった

同センターによると、2月に女性患者の腫瘍を検査した際は増殖性が強かったため、良性か悪性か判断が難しかったという。既に謝罪は済んでおり、現在は示談に向けて調整中を進めている。

今後の対策として、病理診断で良性か悪性か判断が難しい場合は患者にきちんと説明する予定だという。NHKの取材に対し、同センターの有馬透副院長は 「ミスが起きてしまい遺憾です。今後は診断を確実に行い、市民に安心して医療を受けていただけるよう努めます」

とコメントしている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5592件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る