業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

卸連会員企業、諸課題変わらぬまま利益率悪化

2011年08月26日(金)09時26分配信 配信日:11/08/26 09:26 icon_view759view icon_view759view
 日本医薬品卸業連合会(卸連)は会員企業67社から寄せられたアンケートの回答を基に平成22年度医薬品卸業の経営概況(速報値)をまとめた。5月に出揃った医薬品卸大手4社の平成23年3月期決算でも全社軒並み増収減益と厳しい推移を見せたとおり、今回まとめられた速報値でも売上総利益率、営業利益率、経常利益率の全てで過去最低の数値となり、各社の厳しい経営状況が改めて浮き彫りとなった。

この結果に対し、卸連では「適正な利益が確保できなければ安定的な成長の持続は見込めない」と危機感を露にするが、具体的な打開策はあまり見えてこない。
(情報提供元:薬局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1347件)

show

2017.11.22 new 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20171件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5709件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月15日~11月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月15日~11月22日

もっと見る