運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

妊娠中もキレイ!にGOサイン。マニキュアに「緊張・不安」抑制効果

2011年09月07日(水)17時40分配信 配信日:11/09/07 17:40 icon_view860view icon_view860view
■マニキュアの後、不安が改善

国際日本文化研究センター(京都市)研究員の平松隆円が、妊娠中の女性がマニキュアを塗ったあとに緊張や怒りといった感情が低下すると発表した。
平松氏は2008年、佛教大学大学院教育学研究科博士後期課程修了、「日本の生活文化における化粧」で博士(教育学)を取得している。化粧心理学や化粧文化論など、「よそおい」をテーマに研究を行っている。

今回のリサーチは、京都大大学院医学研究科の院生の米盛由以子さんとの共同研究。妊婦23人(平均年齢29.3歳)を対象にした。両手の爪にマニキュアを塗る前と塗った後とで、感情についてを30項目、5段階で回答してもらった。

その結果、「緊張、不安」の感情は、マニキュアを塗る前と後とでは、測定値が優位に下がった(平均4.74から3.04)。このほか、「抑うつ、落ち込み」「怒り、敵意」「混乱」を示す数値でも改善が見られたという。

■妊婦のキレイにはよい効果が

平松氏は
妊婦が化粧をすることに否定的な風潮があるが、調査結果は、化粧がもたらす肯定的な感情調整作用が健康状態を良好にすることを示唆している。

とし、この結果を妊婦向け化粧品の開発などに役立てられるのではないかと話している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る