業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

コンビニ受診、7割以上が軽症 - 北海道 -

2011年09月07日(水)17時42分配信 配信日:11/09/07 17:42 icon_view909view icon_view909view
■北海道の調査で数値として明らかに

軽症であるにもかかわらず、時間外診療を受ける「コンビニ受診」が社会問題となって久しい。北海道が行った「二次救急医療機関における 時間外受診実態調査」で、夜間・休日の受診をする人の3割が、通院を必要としない比較的軽症の人であることが8月23日付で、北海道のサイトに紹介された。

■特に軽症、軽症合わせて75%

これは北海道が平成22年に、128の二次救急医療機関に対して行ったもの。回答は111期間から寄せられており、回答率は86.7%だった。年齢では、60歳代以上が全体の4割を占めるが、30代の勤労者層も多くなっている。

症状の程度では、入院も通院も必要ない「特に軽症」31%、通院は必要なものの入院は不要の「軽症」で44%、あわせて75%にも及ぶ。一方で、重症と死亡はあわせて5%のみに留まっている。受診時間は夜10時前後が多く、自家用車などで自力で受診する人が7割以上となっている。

コンビニ受診は、「夜間は空いているので待たされない」「日中は仕事が休めない」なども理由になるとされている。調査の結果を見ると、またされないように夜間になってから出かける高齢者や、仕事帰りに立ち寄る会社員などの姿が想像できる。

北海道では、こうしたコンビニ受診防止策として、受診前の電話相談窓口を設けるなどして、取り組んでいる。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5568件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る