業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

鹿児島大学病院、患者の個人情報を記録したUSBメモリーを紛失

2011年09月24日(土)09時00分配信 配信日:11/09/24 09:00 icon_view966view icon_view966view
■個人情報の不正使用は今のところなし

鹿児島大学病院によると、患者の個人情報が記録されているUSBメモリーを紛失したそうです。

USBメモリーには、90名の患者の氏名や病名、身長、体重が記録されていますが、悪用されたという確認は今のところされていません。

■パスワードの設定はなし

このUSBメモリーを紛失した看護師は、看護研究のために、申請した上でUSBメモリーに個人情報を記録していましたが、パスワードは設定していませんでした。また、院外への持ち出しを禁止されていたにもかかわらず、自宅に持ち帰ることがあったそうです。

看護師は、9月12日に紛失に気がつき、病院に報告をしていましたが、探し出すことを優先したため公表は遅れ、9月21日の発表となりました。

USBメモリーは持ち運びがしやすい半面、小さいため紛失しやすいという欠点があります。取り扱いには十分注意をし、今後このようなことがないよう、個人情報を取り扱うことの責任の重さについて、再度教育を行うとともに、再発防止策を徹底して欲しいですね。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る