運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

お見舞いコンシェルジュ「入院中に貰って嬉しい7点を厳選」

2011年09月24日(土)09時00分配信 配信日:11/09/24 09:00 icon_view1529view icon_view1529view
■お見舞いの時、何をあげればいい?

お見舞いの時は何を持って行けばいいの?どんな言葉をかけてあげたらいいの?お見舞いのマナーってあるの?身近な人が入院した時に戸惑うことは少なくはない。そんな悩みを持っている人にアドバイスをしてくれるのが「お見舞いコンシシェルジュ」である。

■「お見舞いショップ」を立ち上げ

岐阜市に住む加藤理恵子さん(42)は幼い頃から舌癌や悪性リンパ腫を患っており、たくさんの入院生活を送ってきた。20歳の時に結婚し、二人の子供を授かった。32歳の時には歯を全て失い、正常眼圧緑内障も発覚。

失明への不安を抱えながらも、自身の経験が活かせればと今年の8月に「お見舞いショップ」を立ち上げた。入院している人がお見舞いで貰って嬉しいものを、入院経験がある加藤さんが7点選んで販売している。

■厳選された7アイテム

加藤さんが運営している「お見舞いショップ」では現在7品を販売している。

●励ましのお見舞袋
患者との関係も考慮して、袋に添える文章は5シリーズ40種類を展開。

●読書まくら
病棟の環境を考慮し、通常よりも小さなサイズとなっている。

●京うちわ
うちわには「おだいじに」とプリントされている。空調が統一されている院内では体温調整が難しい時に重宝されるそうだ。

●穴の見えないドーナツ座布団
真ん中に穴をあけない工夫がされている。ピンクとグリーンの2種類、「おだいじに」のタグもついている。

●車椅子座布団
車椅子や介護椅子用に考えられた座布団。裏側がレザー素材のため、滑りづらい仕様となっている。

●プリザーブドフラワー
水を必要とせず2年以上は保つことから、生花や植木よりも重宝される。

●ベアと眠れるCD
無農薬素材のオーガニックコットンで作られた可愛いベア人形。寝付きに効果があるCDも同梱されている。

朝日新聞の取材に対して加藤さんは
「思わずクスッと笑顔になるような商品を考案中」

とコメントし、今後も少しずつ商品を増やしていきたいと意欲をみせた。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る