業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

世界最大級の健康食品データベースが日本向けに書籍化

2011年10月04日(火)17時11分配信 配信日:11/10/04 17:11 icon_view615view icon_view615view
■世界最大級の健康食品データベースが本に

10月5日に、一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター(東京都文京区・田中平三理事長)が、サプリ成分1000以上の安全・有効情報をマニュアル化した『健康食品・サプリメント[成分]のすべて』を発刊することになった。アメリカの世界最大級の健康食品データベース「ナチュラルメディシン・データベース」を利用したもので、健康食品の安全性や医薬品との飲みあわせなどを掲載している。

■「ヒト」による臨床試験結果の集大成

例えば「イチョウ」について、同書では
「イチョウは血流を改善して、脳、眼、耳、足の機能をよくするようです。アルツハイマー病の進行を遅らせることがあるようです。発作や意識喪失などの副作用を起こすことがある毒物も種子に含まれています。」(サンプル2ページ目を引用)

と記載されている。

注目すべき点は、長期間にわたるサプリメントの摂取や医薬品との飲みあわせなどを、きちんとしたエビデンスに基づいて紹介されていることだ。

1056ページで価格は9800円(税込)。発売元は同文書院、編集は一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター。日本薬剤師会らが監修している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る