業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

iPad活用で、救急患者搬送時間短縮 佐賀

2011年10月04日(火)17時11分配信 配信日:11/10/04 17:11 icon_view650view icon_view650view
■iPad導入で搬送時間短縮

9月29日付の西日本新聞朝刊では、佐賀県内の消防本部が救急車にiPadを搭載したことで、救急患者の平均搬送時間が約30秒短縮された成果を紹介している。

受け入れ可能な病院がすぐに把握できる事が大きな理由。

■受け入れ状況がひと目で把握可能

救急車が現場に到着すると、隊員がiPadで、患者の容態を入力する。これがオンラインで送られて、「積極受入」「受入可」「受入不可」の3段階で病院の受け入れ態勢が表示される仕組み。従来は電話で一軒一軒問い合わせていたので格段に能率が上がったという。

病院サイドは朝夕2回、パソコンから当直態勢を入力すると、この情報がインターネット上に送られる。この病院側の態勢がシステムにより、患者の容態と即時にマッチングされてスクリーンに反映される。

佐賀県の調査では、救急車の搬送件数は上昇の一途。医療事情の複雑化からも、搬送までの時間が1999年との比較で5.9分伸び、平均33.7分だったがiPadと一連のシステム導入で、約30秒の短縮の成果が上がった。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 new 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 new 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

2017.05.10 241.その可能性はあるのか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19657件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5567件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る