運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

最大30人分の致死量!和歌山県の有田市立病院が筋弛緩剤を紛失

2011年10月05日(水)17時00分配信 配信日:11/10/05 17:00 icon_view1805view icon_view1805view
■窃盗の可能性も

和歌山県有田市にある有田市立病院は、薬事法で毒薬に指定されている筋弛緩剤(きんしかんざい)「エスラックス」を紛失したと、2011年10月3日に発表しました。

紛失した「エスラックス」は、外科手術時に用いる麻酔薬で、紛失した量は、50ミリグラム入り瓶10本。この量は、最大30人分の致死量になるそうです。

■保管方法に問題あり

病院によると、この「エスラックス」は、薬局内の鍵の付いていない冷蔵庫に保管され、また冷蔵庫のある部屋の鍵は、薬剤師の勤務時間中は掛かっていなかったそうです。

この部屋に、一般の人が入るのは難しく、また「エスラックス」が保管されていることを知っているのは、病院内のごく一部のスタッフだけということです。

病院は、警察に被害届を提出し、今後管理を徹底していきたいとしています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:4件

記事・レポート(1305件)

show

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.06 86.残薬 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19573件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5541件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月18日~04月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月18日~04月25日

もっと見る