業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

震災の影響で老けた?「震災とストレス」に関する意識調査

2011年10月06日(木)17時00分配信 配信日:11/10/06 17:00 icon_view615view icon_view615view
■震災後のストレスや体の影響は?

長瀬産業株式会社の100%子会社である、株式会社ナガセ ビューティケアでは、3月に発生した東日本大震災により、女性の生活や意識が変化したのではないかと仮定し、働く女性の「ストレス」、「老化」、「美容や健康に対する意識」に関する調査‘働く女性の「震災とストレス」に関する意識調査’を実施し、結果を公開した。

対象は、東北と関東の20 歳代~60 歳代の働く女性、調査期間は、2011年8月27日~28日、有効回答数は520人(既婚者276人、未婚者244人)である。

■震災後、約50%が老化を感じた

調査結果によると、働く女性の70%以上が、震災以降「ストレスが増えた」(「ストレスが増えた」22.5%、「ややストレスが増えた」51.5%)と回答した。主なストレスの原因は、地震・放射能、そして将来や経済的な不安であった。

ストレスによる体や気持ちの影響では、「疲れ」、「やる気がでない」、「不眠」などがあげられた。未既婚別にみると、未婚の働く女性が既婚の働く女性に比べて、「肌荒れ」、「便秘」、「不眠」、「太った」など、ストレスによる体や気持ちへの影響を感じている結果となった。 

 震災によるストレスと老化の項目では、約50%の女性が「老化を感じた」(「老化を感じた」 8.1%、「やや老化を感じた」 42.3%)と回答した。『何歳くらい歳をとったと感じますか?』の質問には、「5歳」と回答した人が41.2%で最も多く、平均で4.98歳であった。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る