業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

放射線源を誤廃棄か?国立がん研究センター中央病院

2011年10月06日(木)17時00分配信 配信日:11/10/06 17:00 icon_view648view icon_view648view
■誤廃棄の可能性が高い

独立行政法人国立がん研究センター中央病院は、2011年10月4日、がん治療用の放射線源(ルテニウム-106、約6メガベクレル)が、所在不明になっていると発表しました。

この放射線源は、がん治療のために、がんの裏側に埋め込まれ、埋設後数日で撤去される物です。同病院によると、2011年9月30日に、患者から取り除いた際、本来は鉛容器へ格納および線源庫へ収納されるところを、収納が行われずに、感染性廃棄物と一緒に焼却処分された可能性が高いそうです。

■放射線の影響はない

この所在不明となっている放射線源は、1メートル離れた場所での放射線量は、容器等に収納されていない状態でも約0.2マイクロシーベルト毎時であり、1年間その場所にいても放射線障害の恐れはないそうです。また、大きさはコンタクトレンズほどで、焼却された場合でも不燃物のため、拡散することはないそうです。

病院は陳謝するとともに、今後再発防止策として、チェック体制を強化したいとしています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19811件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5596件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る