運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

36万人対象 福島県で子どもの甲状腺検査が始まる

2011年10月16日(日)09時00分配信 配信日:11/10/16 09:00 icon_view578view icon_view578view
■18歳以下が検査の対象

東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、福島県は10月9日から18歳以下の県民全員、約36万人を対象に対して甲状腺検査を開始した。今回始まった検査は、約36万人を生涯にわたりチェックするという世界的に例のない規模の調査となる。

■保護者の不安を解消するため

検査では、甲状腺に異常がないか超音波で調べ、病変の恐れがあれば、精密検査を行う。対象者の検査は2014年3月までに1回目が実施され、その後は2年ごとに検査を行い、20歳を超えると5年ごとにチェックする仕組みである。

放射性ヨウ素は、食べ物などを通して人間の体に取り込まれたのち、甲状腺にたまりやすく、がんを引き起こす恐れがある。子どもの場合は大人と比較してリスクが大きいとされ、保護者の不安は高まっている。1986年にチェルノブイリで原発事故が発生した後、多くの子どもたちが甲状腺がんを発症した。

福島県としては、県内の子どもに甲状腺がんが発症する確率は低いと見ているが、放射能による健康被害を心配する保護者の不安を解消するため検査を実施するという。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る