運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

酢酸操作ミスで入院の女性患者死亡

2011年10月18日(火)17時00分配信 配信日:11/10/18 17:00 icon_view865view icon_view865view
■医療過誤で入院中の女性死亡

東京都中野区の立正佼成会付属佼成病院で9月22日に、男性内科医(34)が内視鏡検査時に操作を誤り、高濃度の酢酸を使用し、重篤な状態に陥っていた80代の女性患者が14日の午後に入院先の別の病院で死亡したことが、発表された。死因は不明。

■検査直後の症状が見過ごされる

女性患者は、検査直後から強い腹痛を訴えていたが、検査を行った佼成病院では、この症状を重篤なものと捉えず、薬を処方して患者を帰宅させていた。しかし、その日の夜に症状が悪化した患者は、別の病院に緊急入院し、消化器の壊死などが見つかったため、2度の開腹手術を受け、集中治療室に入院中だった。

■病院は責任を認め、謝罪・再発防止努力のコメント

佼成病院では、医療過誤としての届出と共に、病院側のミスを全面的に認めていた。今回の患者死亡の知らせを受け神保好夫院長は謝罪と共に再発防止に努力するとのコメントを発表している。警視庁では、業務上過失致死の疑いを前提に捜査を行っている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る