業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

10月17日~23日は「薬と健康の週間」正しい医薬品の使用を!

2011年10月19日(水)17時00分配信 配信日:11/10/19 17:00 icon_view882view icon_view882view
■正しく医薬品を使用する

厚生労働省は10月17日~23日の一週間を「薬と健康の週間」として、医薬品に関する啓蒙活動を展開していくと発表した。意外と知られていない医薬品の種類や、薬の正しい飲み方などをポスターやパンフレットを用いて多くの人に知ってもらうことが目的だ。

■「医療用医薬品」と「一般用医薬品」

医薬品は大きく分けて2種類に分別される。「医療用医薬品」は病院などの医療機関でもらった処方箋を元に、調剤薬局の薬剤師によって処方されるお薬のこと。「一般用医薬品」は処方箋が無くても購入できるお薬のことで、ドラッグストアで買えるものが中心である。

医療用医薬品は一般用医薬品よりも効き目が強く、その分副作用が強いこともあるため、処方された人以外が使用することは禁止されている。

■意外と知られていないお薬に関する制度

薬を服用している人の中で、副作用や使い方で困った時、どこに相談したらいいのか分からない人もいるだろう。医薬品医療機器総合機構による電話相談窓口「PMDAくすり相談」を利用してみるのも一つの手だ。

PMDAくすり相談
電話番号:03-3506-9457
受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時~午後5時

また、薬の副作用で日常生活に何らかの支障が出た場合は「医薬品副作用被害救済制度」というものがある。万が一のために、こうした窓口があることを覚えておくのも良いかもしれない。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5598件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る