運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

横浜市内の薬剤師会が“使用期限切れ”のドリンク剤を誤って配布

2011年11月09日(水)17時00分配信 配信日:11/11/09 17:00 icon_view1575view icon_view1575view
■市民からの指摘で判明

横浜市の栄区薬剤師会が、使用期限が切れた栄養ドリンク剤を区民まつりのイベントで配布していたことが7日に明らかとなった。イベントでドリンク剤をもらった市民からの指摘で判明した。

■使用期限が今年の4月

栄区民まつりは今月5日に開催され、同区薬剤師会は「健康づくり月間イベント」として健康相談や体脂肪率測定などをおこなった。イベントに参加した男女50人に「エスカップC1000」を無料で配布したが、ドリンク剤をもらった市民から
「期限が今年の4月までだった」

と市のコールセンターに電話があった。使用期限を確認せず、昨年のイベントで余ったドリンク剤を配布してしまったことが原因だという。使用期限切れの場合、腹痛を引き起こす可能性がある。

現在のところ健康被害などの報告は入っておらず、薬剤師会は使用期限切れのドリンク剤を飲まないよう注意を呼びかけている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:8件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る