運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

近畿地方の野呂さん、「ノロウイルス」の名称変更を訴える

2011年11月30日(水)17時00分配信 配信日:11/11/30 17:00 icon_view1380view icon_view1380view
■「ノロウイルス」の名称に異議アリ

秋から年末の寒い時期に流行するノロウイルス。ヒトからヒトへの感染力が非常に強いウイルスとして知られており、乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層が感染する。感染すると下痢、嘔吐といった胃腸炎の症状がみられ、免疫力のない乳幼児や高齢者が感染すると重症化し、死亡する例もある。

そんな「ノロウイルス」の名称について異議を唱える男性がいる。近畿地方に住む30歳代男性の野呂さんだ。

■「ノーウォークウイルス」と呼ぶべきだ

野呂さんは3人の子供をもつ30歳代男性。以前から厚生労働省やマスコミ各社に対して「ノロウイルス」という呼び方を変更するよう呼びかけている。ノロ=野呂となるからだ。

ノロウイルスはアメリカの町で最初に発見されたもので、当初は町名を由来としてノーウォークウイルスと呼ばれていた。しかし名称が長いため、省略されてノロウイルスとして分類されるようになった。

朝日新聞の取材に対して野呂さんは
「野呂姓の子どもたちが不要に嫌な思いをしなくていいよう、正確に『ノーウォークウイルスに感染』と言うべきだ」

と話す。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1276件)

show

2016.12.08 new 23.報われるがまん、報われないがまん 【メンタルヘルス】

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18465件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5384件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:12月04日~12月11日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月04日~12月11日

もっと見る