業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「3M 病原菌自動検出システム」を発売 スリーエムヘルスケア

2011年12月15日(木)17時00分配信 配信日:11/12/15 17:00 icon_view1876view icon_view1876view
■病原菌検査の重要性

今年の4月末、富山、福井、神奈川の「焼肉酒家えびす」で「ユッケ」を食べた117名が食中毒に感染し、5人が死亡した食中毒事件が発生した。腸管出血性大腸菌O111による食中毒事件を覚えている人は多いだろう。

消費者の食の安全に対する考え方が高まる中、食品製造事業者における病原菌検査は、安全な食品を提供するために欠かせない重要なプロセスである。

■画期的な病原菌検出システム

スリーエム ヘルスケア株式会社は、大腸菌O157、サルモネラ属菌などの病原菌を正確・迅速に検出するシステム、「3M(TM)病原菌自動検出システム」を2012年2月に発売することを発表した。

このシステムは、等温DNA増幅と生物発光検出の技術を融合させたシステムであり、増菌した検体のDNAを増幅することで高感度の検出結果が得られるという。このシステムにより検査作業の軽減が可能となる。また、病原菌検査が迅速に行えることから検査の効率化につながるという。

同システムとあわせて「大腸菌O157」「サルモネラ属菌」「リステリア属菌」「リステリア モノサイトゲネス」を対象とした4種類の検査キットも同時に発売する予定である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5575件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る