業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

介護マーク全国統一 男性介護者の強い味方

2011年12月26日(月)09時00分配信 配信日:11/12/26 09:00 icon_view1563view icon_view1563view
■公共の場での介護で誤解を受けることも

例えば、妻や母を介護する男性が女性用トイレに入る場合や女性用の下着を購入する場合。

実際のところ、誤解を受けたりすることもあり、なかなか神経を使うことも多いのが現状だ。しかし、男性介護者は全国でも増加中であり、平成4年から22年までの間にほぼ2倍になっている。

■高いニーズによりスピーディに導入決定

静岡県では、このような切実な悩みを考慮した「介護マーク」を作成し、今年2月より利用してきたが、全国の統一マークとして今後普及させていくことになり、厚生労働省が通知を行った。すでに配布済のマークは約1万2000個に登っており、ニーズの高さがうかがわれる。 また、この通知に関して、対応した藤田一枝・厚生労働政務官が、全国統一への意向を明らかにした際、同省では即日で都道府県に通達を出した。これまで、独自のマークの作成を検討していた、長崎県の大村市でも作成を中止し、この静岡産のマークを採用することとした。長野県、神奈川県、石川県などで来年度からの採用を検討している。

■介護する人にもされる人にも優しい社会を
静岡県長寿政策課の大石玲子課長は、今回の全国統一化について 「全国で同じマークが使われれば、認知度が高まる。今後も普及と啓発に努め、介護する人にもされる人にも優しい社会を作りたい」とコメントした。

(情報提供元:エスタイル)

Good 2

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る