運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「フィリップス緊急通報サービス」を12月下旬より開始

2011年12月31日(土)09時00分配信 配信日:11/12/31 09:00 icon_view1406view icon_view1406view
■1人暮らしの高齢者に心強いサービス

12月21日、フィリップス・レスピロニクス合同会社は、12月下旬より、「フィリップス緊急通報サービス」を開始することを発表した。価格は、加入料が2000円、サービス料は機器のレンタル料金も含めて月額3980円となっている。サービスの対象地域は、一部の地域を除く日本国内全域である。

■転倒や転落を判断して自動で通報

「フィリップス緊急通報サービス」は、ペンダントと通信機本体を利用することで、24時間365日、高齢者などが緊急時にフィリップス社の安心サポートセンターに通報することが可能になる。また、ペンダントに内蔵されている複数のセンサーにより、利用者の転倒や転落を自動で検知し(検知率96%)、自動で同センターに通報を行う機能を持っている。

通報を受けたサポートセンターでは、利用者の状態や持病や既往歴などを確認し、登録している親族などの連絡先に知らせ、必要に応じて地域の消防署や病院と連携して対応を行う。

すでに同社は、アメリカで約650万人に、高齢者の自立した生活をサポートするサービス「Philips Lifeline, Medical Alert Service」を展開している。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る