業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

国境なき医師団の医師とスタッフ殺害される ソマリア

2012年01月05日(木)17時00分配信 配信日:12/01/05 17:00 icon_view1818view icon_view1818view
■国境なき医師団の施設内で銃撃

国境なき医師団(MSF)によると、2011年12月29日、MSF内の施設で銃撃があり、スタッフ2人が殺害されたことを発表しました。

殺害されたのは、ベルギーとインドネシア国籍の男性2人で、ベルギー人の男性(53)は2000年から、また、インドネシアの男性(44)は、1998年からMSFで活動していたそうです。

■悲劇に負けず、援助活動を続ける

銃撃の詳細についてはまだ明らかになっていませんが、犯人はMSFの元スタッフで、解雇され不満を抱いていたとの情報もあります。

MSFでは、治安面を考えスタッフの移動を予定していますが、モガディシオおよびソマリアの他地域での援助活動は継続して行うとしています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19800件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5584件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る