業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

死因の第1位は? 前年と死因の順位変わらず増加傾向に

2012年01月12日(木)15時00分配信 配信日:12/01/12 15:00 icon_view847view icon_view847view
■死因の第1位は? 前年と死因の順位変わらず増加傾向に

1月1日、厚生労働省は平成23年(2011)人口動態統計の年間推計を発表した。出生数は、105万7000 人、死亡数は、126万1000人という結果となった。 厚生労働省は、今回の推計結果については、例年と異なり、昨年3月に発生した東日本大震災の影響が考えられるとしている。震災の影響により調査票の一部が収集できていないため過小推計となる場合もあるという。

■死因の第1位は「がん」

「死因順位別死亡数の年次推移」をみると、死因の順位は前年と変わらず、第1位が悪性新生物(がん)35 万 8000 人、第2位が心疾患(心臓病など)19 万 8000 人、第3位が脳血管疾患(脳卒中)12 万 6000 人という結果となった。 死亡数は前年と比較して、いずれも増加が推計された。

その他の年間推計項目は、出生数、死産数、死亡数、自然増減数、婚姻件数、離婚件数であり、これらの統計月報年計(概数)の公表は今年の6月を予定している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5591件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る