運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

粉薬に陶器混入したまま処方 北九州市立夜間・休日急患センター

2012年01月17日(火)10時02分配信 配信日:12/01/17 10:02 icon_view989view icon_view989view
■すでに4袋を服用

北九州市立夜間・休日急患センターで、陶器が破損したのに気が付かないまま粉薬を処方し、1歳男児がそのまま服用してしまっていたことがわかりました。病院側は、男児の家族に謝罪。現段階では健康に影響はないとしています。

この男児は風邪の症状で、1月2日の夜に同センターを受診。4日の昼に父親が異物に気がつくまで、処方された薬のうち、4包を服用していました。

■チェックした薬剤師も気が付かず

父親が発見した異物は、複数の白い陶器片で、1センチの大きさの破片もあったそうです。しかし、調合をした薬剤師も、チェックをした別の薬剤師も、異物が混入したことに気が付かなかったそうです。

しっかりとしたチェックをしていれば、陶器が破損したことや、異物には気がついたはず。今後再発防止策を徹底するとともに、この男児の健康に影響がないことを願いたいものです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:2件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る