運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

福島の子どもの医療費無料化、断念へ

2012年01月26日(木)10時15分配信 配信日:12/01/26 10:15 icon_view836view icon_view836view
■他の都道府県にとっては不公平

東京電力による福島第一原発事故をうけて、福島県内に在住の18歳以下の子供に対する医療費無料化が以前から検討されていたが、22日に政府は見送る方針を固めた。原発事故とは無関係の病気で受診した場合、不公平感があると懸念されているためだ。

■財政難やスタッフ不足なども…

政府は当初、医療費無料化を実施した場合、年間100億円かかると推定していた。しかし、原発事故とは関係無い風邪や他の病気による受診が増えた場合、更に費用が膨らむ可能性がある。また受診者が増加した場合、対応する医療スタッフが不足することも考えられる。

朝日新聞の取材に対して、復興対策本部の関係者は
「額はそれほど大きくないが、風邪などの医療費も含めて福島だけ無料にする説明がつきにくい」

とコメント。

一方、同県の相馬市と浅川町は来年度から18歳以下の子供の医療費無料化を実施する方向で現在調整しており、今後は自治体間で差がでてくることになる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る