緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

風邪予防にはやっぱり「うがい」

2012年01月27日(金)17時00分配信 配信日:12/01/27 17:00 icon_view960view icon_view960view
■うがいは効果がないと思われていた

浜松医科大学(静岡県浜松市)の野田龍也助教授(公衆衛生学)らがまとめた調査結果によると、毎日うがいする子供はそうでない子供よりも、風邪などにかかりにくいという。読売新聞の報道によると、研究者の間ではうがいの風邪の予防効果を疑問視する意見が多かったが、今回の研究でうがいの効果が証明されたといえそうだ。

調査は福岡市の保育所に通う2~6歳の子供約2万人を対象に、2006年1~2月の20日間にわたって行われた。助教授らは子供たちを1日1回以上、水道水や緑茶などでうがいをしたグループと、うがいをしていないグループに分け、子供たちが37.5度以上の発熱をした回数を調べた。

■うがいは安全で簡単な風邪予防法

調査の結果、子供たちの発熱する割合はうがいをしない子供が1%だったのに対しいて、うがいをする子供が0.4%だった。また、うがいをする子供たちの中では緑茶でうがいをする子供が発熱する割合が最も低く、食塩水、水道水が続いた。

野田助教授は「うがいで口中の環境が変わることが影響しているのではないか」とみており、「緑茶うがいの効果が高いのは、(茶に含まれる)カテキンの影響だろう」と話している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1285件)

show

2017.01.18 new 225.早くも始まった次期改定の議論 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18784件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5413件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る