業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚労省「医療・介護改革調整会議」が初会合

2009年08月19日(水)15時44分配信 配信日:09/08/19 15:44 icon_view727view icon_view727view
検討班を設置し来年度報酬改定に向け議論急ぐ
厚労省「医療・介護改革調整会議」が初会合

厚生労働省に設置された「医療・介護改革調整会議」の初会合がこのほど開かれた。同会議は医療・介護の連携や機能強化、報酬の見直しなどを統一的な方針の下で整合的に行うことが目的。7月24日に設置された。議長を務める厚生労働事務次官のほか、医政局長や老健局長、保険局長に加え、関連する複数の大臣官房審議官で構成される。
初会合では、検討班設置についての案が示された。「医療の機能分化・連携班」と「介護と医療の連携(地域包括ケア班)」という2つの検討班を、調整会議の下に設置されているプロジェクトチーム内に立ち上げ、来年度の予算編成や診療報酬・介護報酬改定から可能な措置を盛り込むため早急に検討を進めるという内容だ。
(情報提供元:
医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る