業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

医療画像の外部保存サービスを提供 学会研究会jp

2012年02月15日(水)17時00分配信 配信日:12/02/15 17:00 icon_view649view icon_view649view
■画像保存クラウドソリューションを提供開始

2月7日、学会研究会jp株式会社と日本マイクロソフト株式会社は、医療画像外部保存システム「Dr.Cloud」をクラウドサービスとしての実稼働を開始したことを発表した。マイクロソフトのWindows Azureプラットフォームをサービス基盤としている。

■クラウド化でコスト削減

「Dr.Cloud」は、2011年5月より、医療画像外部保存システムとして学会研究会jpが提供していた。

コストの抑制と高品質なサービスを提供するために、“保険医療機関及び保険医療養担当規則”の第9条に沿って、医療行為が完結した日から3年以上経過した、法令による保存義務期間を過ぎた医療画像データについて、個人を特定できない方式で、マイクロソフトのWindows Azureプラットフォームに保存できるようにしたのである。

価格は、初期費用が35万円、月額利用料が3万千円、データ保管料が30円/GBとなっている。サービスの提供対象は、ベッド数が50床以上の病院である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19957件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5654件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月18日~09月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月18日~09月25日

もっと見る