業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

トマトジュースがスーパーで品薄状態 「フードファディズム」現象

2012年02月21日(火)17時00分配信 配信日:12/02/21 17:00 icon_view1490view icon_view1490view
■マウスの実験でトマトの効果が明らかに

2月10日、京都大学農学研究科の河田照雄教授の研究チームがトマトの成分に脂肪燃焼効果があるという論文を発表した。その後の報道により、各地のスーパー、百貨店、ネットショップなどでトマトジュースが爆発的に売れ、品薄状態となっている。

■トマトジュースに消費者が殺到


消費者がダイエットや健康に良いとされる食品に殺到する「フードファディズム」と呼ばれる現象が起きている。食品の流行を追うフードファディズム現象は、これまでも納豆、バナナ、リンゴ、ココア、寒天などで繰り返されてきた。

研究チームは
「人間にも同じ効果があるかどうかは現時点ではわからないが、マウスに与えた成分を人間の食事に換算するとトマトなら毎食2つから4つ、トマトジュースなら毎食200mlに相当する」
と発表している。そして、
「ダイエット効果を確認するには、さらなる実験が必要」
としている。

一般的なトマトジュースを毎食200mlずつ飲むと、摂取する塩分は約2.4gであり、WHO(世界保健機構)が提唱する塩分摂取量の目安(1日5~6g)の約半分ほどになる。健康のためにも塩分の過剰摂取に注意が必要である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:5件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5568件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る